Red Rock Canyon レッドロックキャニオン

Red Rock Canyon レッドロックキャニオン

Red Rock Canyon レッドロックキャニオン

Red Rock Canyon レッドロックキャニオン

Red Rock Canyon レッドロックキャニオン

Red Rock Canyon レッドロックキャニオン

Red Rock Canyon レッドロックキャニオン

Red Rock Canyon レッドロックキャニオン

Red Rock Canyon

レッドロック キャニオン 国立保護区

公園情報

所在地

標高・面積等

営業時間

その他

国立保護区指定

年間来園数

ネバダ州ラスベガス郊外に位置する。ラスベガスのストリップ大通りから27km離れており、車で約40分の場所に位置する。

1990年

最高標高2485m、岩壁最高910m、面積792k㎡。シーニックドライブ全長21km。

100万人以上

【シーニックドライブ】

春・秋 6:00~19:00

夏 6:00~20:00

冬 6:00~17:00

【ビジターセンター】

通年 8:00~16:30

インフォメーション℡ 1-702-515-5367

近隣にシャトルバスのルートはないので、行かれる場合はレンタカー、もしくはツアー参加が良い。

~ラスベガスの郊外に広がる赤い岩山の絶景

レッドロックキャニオン ~

 

ストリップ大通りからわずか40分程のドライブで、『ギャンブルの街』の喧騒とは全く別世界の、雄大な大地を体験できる。レッドロックキャニオンは国立保護区に指定されるほど自然が豊かで、カラフルな岩肌や野生植物、野生動物を見ることができる。

 

園内には全長21kmのシーニックドライブが走り、脇にはハイキングトレイルやロッククライミングのポイント、ピクニックエリア、更にはキャンプサイトまで揃っており様々なアウトドアが満喫できる。また、乗馬やサイクリング、ツーリングもおすすめ。

 

【 色鮮やかな地層 】

およそ6億年前、この地は海底にあり、気候と地殻の変動により長い年月をかけて今の地層となった。地層の主な成分は、炭酸カルシウムと鉄酸化物で、この鉄酸化物が赤い色の岩山を造り出している。

 

【 遺跡・歴史 】

6600万年前~228万年前の地層からは、爬虫類系の翼竜の足跡の化石が発見されており、この地に生物が生存していたことがわかる。

また、この地域には、1000年以上に渡り、少なくとも6つのネイティブアメリカンが存在していたといわれており、陶片や生活の跡が多く発見されている。それら一部はビジターセンターにて展示されている。

 

【 気候・自然 】

レッドロックキャニオンはアメリカ南西部に位置するモハーベ砂漠の一部で、砂漠気候に属している。公園内には600以上の植物があり、ウサギやリス、ヒツジ、オオカミ、馬、カメ等多くの野生動物が生存している。

★おすすめワンポイント★

  • 日没の時間はレッドロックキャニオンの赤い岩肌に夕陽があたり、さらに色鮮やかな景観となる。

  • ハイキングは春先が気持ち良い。早春には雪解け水が峡谷の端から小さな滝のように流れだし、とても穏やかな光景が見られる。夏場に比べ気温も涼しく、リフレッシュされる

レッドロックキャニオン

観光を含むツアー

ラスベガス発オプショナルツアー ハマーでオフロード走行!レッドロックキャニオン半日観光
ラスベガス発オプショナルツアー バレーオブファイヤー州立公園日帰りツアー

その他の大自然観光ツアー